上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l ページトップ▲
 先日より、氷見JC(氷見青年会議所)の会員企業様を訪問させていただいてます。
 
 氷見JCの花見にお招きいただいたのをきっかけに、多くのJCメンバーの方々と交流することができました。
 
 せっかく知り合ったのですから、もっと親交を深めたいと思い、今回は「営業」ではなく「挨拶がてら遊びに来ました~」ってことで訪問させていただいてます。
 
 そこで、経営者・後継者・システム管理者の方々の話を聞かせていただくと、皆さん千差万別にIT利活用に関するお悩みを持っておられました。
 
 私のような弱者の戦略としては一転集中・専門特化すべきところですが、中小企業が抱える様々な悩みや問題に対応するためには、やはり「引き出しはたくさん用意しておいた方がよい」ということを再認識しました。
 
 ちなみに、私の引き出しは今のところ、これだけ用意してあります。
 
  ・経営戦略づくり
  ・IT戦略づくり
  ・事業計画書の作成
  ・パッケージソフトの導入&活用
   (財務会計・販売管理・顧客管理・グループウェアなど)
  ・システム開発支援(要件定義やベンダーとの仲介など)
  ・エクセルなど表計算ソフトの活用
  ・アクセスなどデータベースソフトの活用
  ・使えるフリーソフトの情報提供&活用
  ・ホームページ制作
  ・SEO(検索ランクアップ)対策
  ・ブログやネットショップの立上げ
  ・社内の情報整理術(共有化と効率化)
  ・社内ネットワークやサーバーの構築&管理
  ・情報セキュリティ強化の仕組みづくり
  ・システム管理者の育成&支援(情報提供など)
  ・従業員のITリテラシー教育
  ・パソコン操作指導&トラブルのサポート
  ・パソコンなど情報機器の販売
  ・インターネット工事の取次ぎ
  ・DM、チラシ、名刺などの作成&印刷代行
 
 今後は、若手経営者&後継者の育成・支援、SaaSの利活用、CMSの販売&指導なども加えていく予定です。
  ※ SaaSとは、ソフトウェアの機能をサービスとして配布するもの
  ※ CMSとは、初心者でも簡単にホームページを作ることができるシステムのこと
 
 このようなことで、利害関係なく相談にのってくれる専門家を探しておられる方は、ぜひ、私(ひかりIT)やお近くのITコーディネータに声をかけてください。
 
 ただし、各ITコーディネータによって専門分野が異なります。もっと難しい相談にも応じられる人もいますし、トラブルサポートなんてやっていないよという人も多いです。
 
 誰に相談すればよいか分からなければ、ITコーディネータ富山のようなITコーディネータ団体に相談するのが◎です。


IT経営アドバイザー ひかりIT

ITコーディネータのご用命は ITコーディネータ富山
 
関連記事
2009.04.23 Thu l ITC活動 l コメント(0) トラックバック(0) l ページトップ▲

コメント

コメントの投稿














  

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikariit.blog7.fc2.com/tb.php/71-dd5b8173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。