上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l ページトップ▲
 経済産業省が推進している地域力連携拠点事業。氷見市では商工会議所が経営力向上支援センターとしてPRをしています。
 
 ただし、PRといっても商工会議所の会員企業にパンフレットを送付しているだけ。(パンフレットはこちらのページからダウンロードできます
 
 しかも、受け取った企業のほとんどが、「自社には関係ない」と思って内容をよく読まずに放置(または破棄)してます。
 
 これは、私が「専門家の無料派遣を利用しませんか?」と営業していて分かったことです。
 
 パンフレットを見せると「そういえば、コレ、こないだウチにも来ていたね~。でも内容は全く読んでいないよ。」とよく言われます。
 
 しかし、私の話を真剣に聞いてくださった経営者の方々は皆さん、「それはいい」「使える」と言ってくれました。さらに「早速、申請したい」という企業も何社かありました。
 
 「このままではいけない」「何か変化が必要だ」と思いながらもなかなか前に進めない企業経営者の皆さま。専門家からのアドバイスを無料で受けられるんですから、申請だけでも、いえ、相談だけでもしてみては?
 
 ただし、申請したからといって必ず派遣してくれるとは限りません。申請内容を審査の上で可否と派遣回数が決定されます。具体的な経営課題が見えていないと難しいかも知れません。
 
 だからといって諦めないでください。最初の1回くらいは無料で相談に応じてくれて申請書類の作成まで支援してくれる専門家が、あなたの身近にきっといるはずです。(私はやります!)
 
 支援センターに相談するのも良いですが、まずはお近くの専門家(ITコーディネータなど)を探して相談してみてはいかがでしょうか。
 
関連記事
2009.04.01 Wed l ITC活動 l コメント(0) トラックバック(0) l ページトップ▲

コメント

コメントの投稿














  

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikariit.blog7.fc2.com/tb.php/64-c9b034ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。