上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l ページトップ▲
どうも、ご無沙汰しております。

ネットショップコンテスト北陸2012の授賞式に行ってきたので、久々にブログをアップしてみました。

ネットショップコンテスト北陸2012


このコンテストは元々「ネットショップコンテスト石川」として、お隣の石川県でスタートしたのですが、昨年から富山県と福井県を交え、北陸3県のネットショップを対象として開催されるようになりました。

昨年の授賞式は石川県で開催されましたが、2年目の今年は福井県での開催となりました。(ということは来年は富山で開催されるんでしょうね、きっと)

昨年は私も審査員の1人として関わらせていただきましたが、今年は立場的なこともあって審査員から外れたので、一般の参加者として参加してきました。


授賞式の前には、近江牛.comというサイトを運営する株式会社サカエヤの新保吉伸社長による基調講演がありました。

新保社長は『エシカル』をキーワードに、人々に安全・安心な牛肉を提供し、また、畜産農家を含めた牛肉業界全体の繁栄を願って様々な活動をされています。

ネットショップだけでなく経営の根幹となる話を拝聴し、強く心を打たれました。

近江牛.com http://www.omi-gyu.com/


授賞式では、最終審査に残った15のショップが紹介され、その中からパワーストーンの印鑑という何とも魅力的な商品を販売しているローズストーンさんがグランプリの栄冠に輝きました。

ローズストーンさんのショップ http://www.rosestone.co.jp/


富山県勢では、去年は、タニハタさんと河内屋さんがベスト10に、永芳閣さんが地域貢献賞に輝きましたが、今年は、越中ななごん堂さんとルシエルブリレさんがファイナリストに選ばれました。

ななごん堂さんは授賞式には参加されませんでしたが、来週、店長さんと初めてお会いすることになっているので、とても楽しみです。

ななごん堂さんのショップ http://nanagon.com/


ちなみに、私が応援している惣菜や匠味さんは残念ながらファイナリストには選ばれませんでしたが、かなりイイ線いっていると思うので、来年こそは入賞を目指してグレードアップしていただきたいと思います。

惣菜や匠味さんのショップ http://souzaiya-tatsumi.jp/


授賞式の後は審査員による講評がパネルディスカッション形式で発表されました。

「商品開発」「顧客のニーズ」「販売戦略」「ビジネスモデル」「人間力」「社会的信用」「CSR」等々、審査員のコメントからはネットショップに限らず事業をする上で基本的かつ重要な要素が評価基準となっていることがわかります。

経営者なら誰もが考えておられることばかりだとは思いますが、事業や店舗を立ち上げる時はともかく、継続的にこれらを見直すことってなかなかできないんですよね。

このように当事者にとっては難しい部分を第三者的に支援するのがITコーディネータの役目なのであります。

という、やや強引なまとめですが、ITコーディネータのことを少しご理解いただけたでしょうか。。。


ネットショップコンテスト北陸2012
受賞されたショップと審査員の皆さんによる記念撮影

関連記事
2012.03.15 Thu l 各種セミナー l コメント(0) トラックバック(0) l ページトップ▲

コメント

コメントの投稿














  

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikariit.blog7.fc2.com/tb.php/165-58968986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。